2006年11月08日

デルタブルース海外G1制覇の意味

伝統の豪G1メルボルンCでデルタブルースが1着、

ポップロックが2着と、日本馬が上位を独占しました。

デルタブルースの手綱を取った岩田康誠騎手は
初めての海外遠征でG1を勝ち、日本馬の海外G1制覇は
15回目(12頭目)となりました。


→「競馬は予想するから儲からない」と投資競馬の武田さん。
 どうすれば儲かるかはこちら

→競馬で家を建てた山崎さんのド素人でもベテランでも
 同じように競馬で家を建てられる方法はこちら 

posted by uwasa at 15:35 | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27025090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
CONTENTS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。